こんにちは☀和泉市で防水工事をさせて頂いております、森防水工業(株)のもりです☆ミ

今日は朝から雨で気温も低く厳しい寒さでした☂皆様、風邪をひかないようにご自愛くださいませ<m(__)m>

さて昨日施工となりますが、泉佐野市中町にてとあるマンションの雨漏り修繕工事をさせて頂きました。

屋上に問題はなく、調査結果で外壁(鉄筋コンクリート)とサッシ廻り(ガラスブロック)からの漏水でした。

まずはシール工事から。打継目地・サッシ共に既存のシールを撤去し、

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-39%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-38
シール材を充填し、仕上げます。

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-46 %e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-44%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-56%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-53
ひび割れ(クラック)をサンダーでカットし、補修材を充填する深さを確保します。

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-3
シール材を先に充填し

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-6
ポリマーセメントで埋め戻していきます。

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-23
ひび割れ補修は完成です。これでここからの浸水はなくなります。

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-25
どこからか浸水し、下写真のように塗装膜も浮いてきていましたので、浮き部分を撤去し補修します。

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-8
埋め戻していきます。

%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-17
%e6%b3%89%e4%bd%90%e9%87%8e%e5%b8%82%e8%a3%9c%e4%bf%ae%e3%81%a8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e4%ba%8b-18
やはりいくらコンクリートといっても、経年劣化はしていきますし、浸水も様々な要因で発生します。

ひび割れが水を吸い込んで中の鉄筋が錆びて膨張し、コンクリート自体を外へ押し出して欠け(欠損)となります。

そうなる前に修繕及び補修を施工しておいた方が施工費もお安く上がります☆彡一度ご自宅やお持ちの物件にひび割れが入っていないか

御確認されることをお勧めします。もし、ご自身で判断が難しいようでしたら、いつでもご用命下さい!

もちろん、確認・調査・お見積り・御提案は迅速に無料でさせて頂きます!お気軽にご連絡お待ち申し上げております<m(__)m>